スピリチュアル インド アガスティアの葉 旅行記 Part7

 次に行ったお寺は

岩の山のてっぺんにあるお寺。

上に行くゴンドラが壊れているのと

祝日のためケーブルカーに乗るのに

2時間も待ちました(泣)

IMG_0671.JPG

ここには沢山の人がお参りに来ていて

本堂の近くの神様が祭られている場所に行くと

あんな大人しいインドの人たちが

早く、長く神様を拝みたい!と、

とても殺気立っているのにびっくり!


山を降りるときは階段を使いました。

必死で降りていてある時ふと後ろを向くと

こんな感じ!! すごい!(驚)

IMG_0674.JPG

この写真にもオーブが沢山写っています。

このインド人の人達の中には

外国人を見たのは初めてという人も多いらしく

一緒に写真を撮りたいと言ってきたり

握手を求められて、なんだか

有名人になってような気がしました(笑)

とても、不思議で楽しい体験でした。


今日のありがとう!

・久しぶりに同期のクルーとゆっくり話しができました!  ありがとう!

・今回フライトのパーサーでしたが、みんながとても助けてくれました!!  ありがとう!!


サロン・マイルストーンのホームページへは

http://www.akirakashima.com



スピリチュアル インド アガスティアの葉 旅行記 Part6

 次に行ったお寺は

スリランガムという一番大きなお寺で

9つの星のお祈りをしてもらいました。

ここは、インド人でないと入れないのですが

ガイドをしてくれたかたの関係で

入れてもらえました。


ここでも儀式をしてもらいました。

お供え物はこれ。

IMG_0639.JPG

このお供え物をここで全て焼くのです

IMG_0640.JPG

これは9つの星をまつったもの

IMG_0641.JPG

儀式の間、煙がすごくてずっと泣いていました・・・

最後、この焼いて出た炭を入れ物にいれてくれるのです。

そして、大切なときにおでこに付けなさいと。

終わって屋根の上に連れて行かれました。

ちょうどこの日はRepublic Dayという祝日で

金の屋根がある本堂には入れなかったのですが

屋根の上から一部見れました。

その時の写真がこれです。

IMG_0662.JPG

これで予定していた二つの儀式が無事おわりました。


今日のありがとう!

・早く起きることの気持ちよさを経験しました!  ありがとう!

・新しい人との出会いを楽しみます!!  ありがとう!!


サロン・マイルストーンのホームページへは

http://www.akirakashima.com


スピリチュアル インド アガスティアの葉 旅行記 Part5

 さて、自分のアガスティアの葉も

無事に見つかり、

今日からお寺参り。


一つ目のお寺はSRI BUDHAN-THIRUVENKADU

これから20年間私の支配星となってくれる

水星を祭っているお寺。


そして、二つ目のお寺はTHIRUKKADA YUR STHLAPURANM

ここは前世からの悪いカルマや不安など悪いものを全て

取り払ってくれる儀式を行ってくれるパワフルな場所。


そこでは、民族衣装を着て

お祈りを唱えたり、火をたいたりした。

IMG_0606.JPG

最後に音楽隊と一緒に一周周り

IMG_0617.JPG

聖なる水をジャブジャブかけられる(笑)

IMG_0620.JPG

それからはあっちこっちでお供え物を食べ、

この頭に布を巻いてくれ全ての儀式が終わり

IMG_0621.JPG

儀式は2時間ほどかかりました。 インド人のご家族が

全て準備をしてくれていました。 感謝感謝です!



今日のありがとう!

・ホームページとブログの変更についてとても良いコメントを沢山頂きました! ありがとう!

・近所のクレープ屋さんでおまけしてもらいました!!  ありがとう!!


サロン・マイルストーンのホームページへは

http://www.akirakashima.com


スピリチュアル インド アガスティアの葉 Part4

 さあ、いよいよ早起きして

アガスティアの葉を探しに行きます。

まず個室に案内され、指紋をとります。
IMG_0573.JPG

指紋からだいたいこの辺りに葉があるとわかるそうなんです。

その後は、葉でできた質問表みないなものが出てきます。

IMG_0578.JPG

この質問表には8個ぐらいの質問があり

その質問に一つでもNOという答えがあれば

次の葉に移ります。

これを何回か繰り返して

約2時間半ほどしたところで

誰にも伝えていなかったのに

僕の生まれた年、母の名前、父の名前、

誕生日、家族構成などが言われ

全てにYesだったのでこれだ!ということになります。

ほんと感動しました(泣)


それからはランチを食べに行き

帰ってきたらアガスティアの葉に書かれたものを

このノートに写してくれていました
IMG_0583.JPG

そして、説明をしてくれました。

説明は、どうやら占星術にもとづき書かれたもので

結婚、仕事、金運、健康運など細かく説明されます。

後は、これからの運勢を良くするために

どこどこのお寺でお参りをしなさいとか

細かく書かれています。


沢山のことを聞いて頭がごちゃごちゃになりましたが

ちゃんとノートをとってきました!

この後は、いろんなお寺に行くことになるのです。


今日のありがとう!

・多くの人に助けられて生きていると感じました! ありがとう!

・健康であることのありがたさを知りました!!  ありがとう!!


サロン・マイルストーンのホームページへは

http://www.akirakashima.com


スピリチュアル インド アガスティアの葉 旅行記 Part3

 さて、インドへは

例のインド人の人を紹介してくれる人と

一緒にシンガポール経由で

チェンナイ空港へ到着しました。

インドの文化では、

友達を紹介するとき

間にはいる人を飛び越して

何かをしてはいけないらしく

その日本人の方も一緒に

インドへと足を運んでくださったのです。


空港でインド人の人と運転手の方に会い、

いよいよ始まるのだ!と思いながらも

何が起こるのか全く知らずに・・・(笑)


とにかくトイレに困ると聞かされていて

トイレットペーパーも

カバンの半分ぐらいをしめるほど

持って行きましたが、

ほとんど使わずにあげてきました(笑)


空港で日本人の方と写真を撮ったのですが

早速写真にはオーブが沢山。

オーブとは、いろんなスピリットが画像に

出ているらしいのですが

今まで僕の写真にはオーブなど

写ることはなかったのに

ほんと沢山写真に撮れていました。

この瞬間から、

やっぱりインドは何かエネルギーが違う・・・と

実感したのでした。


その夜は、

近くのとてもローカルなホテルに宿泊。

シャワーを使ってもお湯が出ず、

早く日本に帰りたい・・・(泣)

なんて思ったものです。


さあ、いよいよ次の日

アガスティアの葉を探しに行きます!


今日のありがとう!

・ずっと伝えようと思っていたことを伝えたら、相手も同じ事を考えてくれてました! ありがとう!

・飛行機にアメリカ人高校生の団体が日本でホームステイすると楽しそうに話してくれました!!  ありがとう!!


サロン。マイルストーンのホームページへは

http://www.akirakashima.com




スピリチュアル インド アガスティアの葉 旅行記 Part2

 ひょんなことから

インドに行くかも?ということになり

インド旅行の準備をしながらも

全く想像もつかないインド、

決心しかねていました・・・


この頃は、

まだ僕もミディアム(霊能者)として

活動もしていませんでしたが、

いろんな偶然が起こったのです。


例えば、

飛行機の仕事で台北人クルーと話していて

これが私の主人ですと見せられた写真。

ターバンを頭に巻いたインド人。

台北人のご主人がインド人!と

純粋に驚きました(笑)


また、友達何人かで遊びに行き

帰りの電車で一緒になった女性が

どうやら守護霊からのメッセージが

わかるらしく

「あなたの守護霊さんが、

インドに行くための時間やお金を

準備しているそうです・・・」と。

この3日間ぐらいの短い間に

インド!インド!というメッセージが

沢山やってきました(笑)

おかげで決心がつきましたが。


守護霊さんが僕達にメッセージを

送る方法は、ほんと見ていて

おもしろいものです。


では、いよいよインドへ出発!

アガスティアの葉を探しに行きます。


今日のありがとう!

・今仕事で頑張ってる友達から嬉しい報告をもらいました!  ありがとう!

・新しい出会いの場を持つことの大切さを再認識しました!!  ありがとう!!


サロン・マイルストーンのホームページへは

http://www.akirakashima.com





スピリチュアル インド アガスティアの葉 旅行記 Part1

 3年ほど前、

インドに”アガスティアの葉”を

探しに行きました!

”アガスティアの葉”とは

今から何千年も前にインドにいた

霊能力を持つ僧・アガスティアが

葉っぱに全ての人の人生を

書いて貯蔵しているというもの。

その葉っぱが見つかったら

その人の人生がどのようになるのか

わかるというもの。


よーく考えたら

ブログに残していなかったので(汗)

これからインド旅行記書きます。


2007年 年末

ある友達と忘年会をしていました。

そこにたまたま参加された方がいて

その人はインド人に知り合いがいるので

アガスティアの葉を何回も

見にいってるというのです。

その時は、初めて聞いたことに

へ〜!っと驚いているばかりでした。


そして、2008年の新年会

同じ友達と一緒に飲んでいたとき

また、例のインドに行っている人が

たまたま参加しており、

僕の隣に座りました(笑)

もちろん、話題はアガスティアの葉になり

僕が聞いたのです。

「僕が行くならいつがいいですかね?」

そしたら、その方が

「今。」


その方は、なんとなく答えたらしいのですが

僕は一週間後に長期休暇があり

両親との旅行も祖母が亡くなってすぐだったので

キャンセルしたところ。


それから一週間後にインドに行くとは・・・


続きは、Part2で。


今日のありがとう!

・天気がよく庭の花が沢山咲いていました! ありがとう!

・ゴスペルのライブ無事楽しく終わりました!!  ありがとう!!


サロン・マイルストーンのホームページへは

http://www.akirakashima.com






〜スピリチュアル勉強記〜 イギリス旅行記 パート4

 1週間、イギリスで勉強しましたが、

これほどまでに

授業をはじめ、食堂、ショップ、宿泊施設が

充実され、常に毎週100人近くの生徒が

勉強や訓練をしていることに

驚き、感動しました。


ミディアム(霊能者)の先生達は

イギリス以外にもヨーロッパ各地や

アメリカなどで活躍している人ばかり。

この学校を通して作られる人脈というのは

素晴らしいものです。

僕も、デンマーク、オーストラリアなどの

海外にミディアムの友達ができたことは

とても良い財産となりました。


さて、イギリスではクリスチャンが多く

死んだ後の霊の存在を信じない人が沢山います。

そういう人達に、人は死んでも

スピリット(魂)として存在するということを証明するために

ミディアムは活動しているのです。

だからこそ、死んだ人がどんな人で、どんな職業で

どんな癖があったなど細かく証明していくのです。


その進む道には、反対するパワーや

つぶそうとする考えが多くあり

ミディアムとしての自信と正義感がなくては

とても耐えられるものではないと感じました。


じゃあ、僕は日本人としてどうしたらいいのでしょうか?


日本では、輪廻転生を信じる考えがけっこうあります。

そんな中で、もちろん死んだ人の魂の存在を証明もしますが、

霊や守護霊からくるメッセージを

できるだけ聞く人に理解しやすく、

受け入れてもらえるような工夫をして

僕らしい形で

伝えたいと思います。


ミディアムと言っても、それぞれ人によって

同じものを見ていても、感じ方や伝え方に

個性が出てきます。

だからこそ、リーディングが当たる当たらないだけではなく

僕にしかできない優しさや思いやりを出した

リーディングやヒーリングを目指します。


多分、この道は、これで十分と思うことなんてないのでしょう。

毎日が感動と学びです!!

応援していてください!  そして、ありがとう!!



〜スピリチュアル勉強記〜 イギリス旅行記 パート3

 さて、いよいよ月曜日から本格的に授業が始まりました。

スケジュールは、こんな感じ。

朝8時 みんなで朝ごはん

8時前は、いろんな部屋などで

瞑想している人がいました。

9時から授業開始!

10時半くらいにコーヒーと紅茶を用意してくれていて

休憩!!

1時まで授業

1時からみんなで昼ごはん

2時すぎから授業

4時くらいにコーヒーと紅茶で休憩!

そして、6時頃まで授業

6時すぎにみんなで晩御飯を食べて

8時半頃まで授業です!!

それが終わると、学校の中にバーがあって

お酒を飲みながらいろんなお話。

てなわけで、一日中授業を受けてるんですよ!!

でも、これを5日間続けるって

精神的にしんどかったけど

ミディアムの練習としては最高の時間でした。


授業内容は、みんなで一緒に受けるものと

四人の先生にクラス分けされたグループで

それぞれの先生から

細かいことを学んでいくというものでした。

クラス分けされたグループでやったことは

ほとんどがリーディングの練習や

デモンストレーションの練習!

厳しい先生から、いろんなダメだしが

出るんです(泣)

でも、いろんな人のリーディングのやり方や

デモンストレーションを見る事は

すごく良い勉強になりました。


授業の中で一番恐ろしかったのは・・・


みんなの前で、デモンストレーションを

させられたことでした(汗)


デモンストレーションって、力がないというより

緊張したりすることが壁になるんですよね。

それも、英語で、周りはすごい人ばかりなのに・・・(泣)


さあ! みんなの前に立った時

思わず・・・

「僕は今、緊張してるから全部日本語でします!ついてきてね・・・」

と言ったら、会場が大爆笑!!!

みんなの雰囲気がすごく和やかになって

デモンストレーションも無事に終わりました(泣)

先生からのコメント。

デモンストレーションはまだまだだけど

会場にいる人の心をうばったのは素晴らしかったわ!!!! だって・・・(泣)

まあ、そんなこんなで、沢山の友達もでき

無事に帰って来ました。


次回は、イギリスに行って、僕が感じたことを書きますね〜!!!


サロン・マイルストーンのホームページへは

http://www.akirakashima.com

〜スピリチュアル勉強記〜 イギリス旅行記 パート2

 学校には、日曜日の夕方に到着し、部屋を案内され

教室で学校の説明を受けた後

みんなサンクチュアリーと呼ばれる教会のような場所に向かいます。

そう、その夜我々上級クラスの担任教師4人による

デモンストレーション(霊との交信を大勢の前で行うこと)が

行われたのです。


始まった瞬間、ほんと驚きました!!!

ミディアム(霊能者)が、次々と霊との交信を始め

その人が会いに来た人を会場で見つけると

どんどんその霊について情報を与えていくのです!

その霊の性格、住んでいた家、通りの名前、職業などなど・・・

その情報の正確さ、そしてミディアムのパワーと自信は

素晴らしいものでした。

日本でもデモンストレーションを見たり、僕もやったことがありますが

そのスピードの速さ、正確さのレベルの高さに

びっくりしました。


後でわかったのですが、

イギリスでは、ほとんどの人がキリスト教信者です。

キリスト教では、人が死ぬと魂も無くなると信じています。

そこを、ミディアムは人が死んでも魂は永遠に存在するということを

証明することに全ての情熱をかけているのです!

イギリスには、スピリチュアル教会と呼ばれるものが沢山あって

そこでは、このデモンストレーションをはじめ、

おおくの勉強会なども行われます。

このデモンストレーションを英語でプラットホームと呼び

今回の僕が参加した授業は、

このプラットホームを行うミディアムを養成するクラスだったのです。

全く知らなかったけど・・・(汗笑)

このプラットホームによって

愛する人を亡くした多くの人達が、

悲しみから助けられているのです。

だからこそ、今まで会ったことのあるイギリスミディアムの人達は

決まって、愛する人を亡くした人にメッセージを伝えることが

本当のミディアムの仕事なんだよ!と、

僕に言っていたのです。


さて、イギリスミディアムのよるデモンストレーションを見て

ほんと驚くばかりで、一瞬自分がどのようにこれから

進んでいけばいいのかわからなくなりました・・・

でも、この後一週間の授業を受けているうちに

僕のイギリスミディアムに対する理解も深まり、

そして自分が日本人として、日本で

どんなミディアムになればいいのかが

より理解できるようになるのです!


次のイギリス旅行記 パート3では

授業の内容を詳しくお伝えします! 

お楽しみに〜!!!


calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>

 

 

selected entries

categories

archives

recent comment

  • 守護霊のメッセージを受け取る方法とは?
    Akira
  • 守護霊のメッセージを受け取る方法とは?
    陽子
  • 病気の意味を知る
    Akira
  • 病気の意味を知る
    naoko oba
  • 可愛い子には歯を食いしばって旅をさせろ!
    Akira
  • 可愛い子には歯を食いしばって旅をさせろ!
    ちゃちゃ丸
  • 去って行く人を追いかけない!
    Akira
  • 去って行く人を追いかけない!
    ちゃちゃ丸
  • 去って行く人を追いかけない!
    Akira
  • 去って行く人を追いかけない!
    ちゃちゃ丸

recent trackback

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM